新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスク不足が続いていますね。

 

使い捨てではなく、洗えるマスクも販売され始めたり、自分で作る方も増えてきています。

 

そんな中、水着素材マスクというものが注目を浴びているようです。

 

今回は、水着素材マスクがどんなものなのか、使い心地や通気性、ガーゼマスクとの違いなどについてお伝えします。

 

この記事を読んで分かること
  • 水着素材マスクの使い心地は良い
  • 水着素材マスクはガーゼマスクに比べてフィットする
  • 水着素材マスクは口コミや評判も良い
  • 水着素材マスクは現在品薄

 

水着素材マスクについては、以下で詳しくお伝えします。

 

スポンサードリンク

水着素材マスクって何?使い心地はどうなの?

 

そもそも水着素材のマスクってどういうものをいうのでしょうか・・・?

 

水着素材マスクというのは、いわゆるスクール水着などさらっとしたポリエステル素材で作られたマスクのことのようです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

yumiko sobonne shimada(@yumiko_sobonne_shimada)がシェアした投稿

 

不織布マスクとは違って、表面はツルっと少しひんやりな感じです^^

 

また、ストレッチ素材のため伸縮性にも長けているので、フィット感が高くつけ心地も良いです!!!

 

何より洗えて再利用できるのは経済的ですよね^^

 

相場は平均で400円~500円くらいのようです。

 

スポンサードリンク

水着素材マスクの通気性は?ガーゼとの違いについても!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

野上 信幸(@nogaminobuyuki)がシェアした投稿

 

マスク素材のマスクは、販売店舗などによって作りが違ったりするようですが、マスク生地が二重になっているものから、内側が通気性の良い生地で外側が水着素材になっているものなど様々です。

 

また、取り換えシートなどが入れ込めるような作りになっているものもあるようです^^

 

水着素材のマスクは、手っ取り早いイメージとしてはスクール水着を口に当てるような感じですね(笑)

 

速乾性もあるし、肌触りもさらっとして気持ちいいです^^

 

ガーゼマスクは、いわゆる給食のときにつけるマスクがイメージしやすいでしょうか(笑)

 

綿100%なので肌触りはとてもいいですし、赤ちゃんの衣服やタオルなどもガーゼ素材のものが多いですよね!

 

一般的な市販のガーゼマスクは、洗うと縮むのが欠点かもしれません(;’∀’)

 

現在、順次発送されている政府からのマスクも、このガーゼ素材のマスクのようですね。

 

また、ガーゼ素材は吸収性もあるので、マスクを着用してしゃべると湿ってきて、子供は気持ち悪がる子もいますね(笑)

 

個人的には、水着素材マスクの方が洗ったあとの変形もないし、顔にしっかりフィットするのでオススメです^^

 

スポンサードリンク

水着素材マスクの口コミや評判は?販売サイトも紹介!

 

実際に水着素材のマスクを使用している方の口コミなどをご紹介したいと思います^^

 

女性
女性
何より洗って使えるから、経済的!!!
これでマスク探しから解放されるー!

 

不織布のマスクに比べてフィットする気がするー。
女性
女性

 

男性
男性
不織布マスクみたいな湿って気持ち悪くなる感じがないなー。
息苦しくはないけど、予防としての機能性は若干不安・・・。
女性
女性

ウイルスの予防という面では、医療用マスクとかでない限り、完全に防ぐのは難しいかもしれませんが、エチケットとして使うのには十分ではないでしょうか^^

 

気になる水着素材マスクはこちらから購入できます。

 

 

 

 

 

水着素材マスクの在庫ありのお店はかなり少なってきて品薄のようですので、早めに購入することをオススメします!

 

また、購入する際はサイズや枚数、値段などをよく確認してから購入しましょう!

 

1日も早く新型コロナウイルスが終息することと、マスク不足が解消することを祈るのみです・・・。

 

最後までお読みいただきありがとうございました^^

スポンサードリンク