2019年のPole Theater Japanで優勝を飾るなど、ポールダンサーとして数々の大会で優勝や入賞を果たしている小源寺亮太さん。

 

その経歴や年齢、年収についてはあまり知られていませんが、知りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

 

そんな小源寺亮太さんのプロフィールや経歴、ポールダンサーとしての実力や年収についてお伝えします^^

 

この記事の要点
  • 小源寺亮太は福岡県出身のB型で年齢は30歳前後
  • 小源寺亮太は2010年頃にポールダンスに出会い練習を始めた。
  • 小源寺亮太のポールダンスの実績は2019年のPole Theater Japan優勝など多数。
  • 小源寺亮太の年収は1,000万円以上と推測される。

 

小源寺亮太さんについては、以下で詳しくお伝えしていきますね^^

 

スポンサードリンク

小源寺亮太のwikiプロフィール!年齢や経歴についても!

 

小源寺亮太さんのプロフィールや経歴についてお伝えしていきます^^

 

プロフィール

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

小源寺 亮太 【RYOTA】(@kogepiii)がシェアした投稿


  • 名前:小源寺亮太 (こげんじ りょうた)
  • ニックネーム:RYOTA
  • 出身地:福岡県
  • 誕生日:5月29日
  • 年齢:非公表(30歳前後と推測されます)
  • 血液型:B型
  • 身長:168cm
  • スリーサイズ:B.90 W.77 H.91
  • 足のサイズ:25cm

 

年齢が非公開ということが非常に気になりますが、お顔を拝見した感じだと、宝塚の男役にいそうなくらいきれいな顔立ちです。

 

特技や趣味は、ポールダンスと柔軟で、好きな言葉は、『大丈夫』と『奇跡』だそうです! 

 

なんか・・・めっちゃかっこいいですね!!!

経歴

小源寺亮太さんは高校を中退して17歳で上京し、アパレルブランドに就職し、勤務しながら芸能人になるためのダンスやボーカルのレッスンに通っていました。

 

アパレルブランドではショップの内装や店内のレイアウトなどをプランニングするVMD(ビジュアル・マーチャンダイジング)を務め、その後は自身でアクセサリーブランドを立ち上げ、デザイナーとして活動していました。

 

2010年頃に偶然訪れたイベント先でポールダンスに出会い、それからプロのダンサーを目指し、ポールダンサーのKAORIさんに師事するようになりました。

 

2014年に国内のポールダンスの大会で初優勝し、その後は国際大会でも優勝を飾るなど、日本を代表するポールダンサーとして活躍しています。

 

スポンサードリンク

小源寺亮太のポールダンサーとしての実力は?

 

小源寺亮太さんのポールダンサーとしての実力ですが、数々の大きな大会での優勝や入賞経験から証明されています。

 

主な大会での成績

 

  • 2014年:Pole King Japan 2014 男子シングル 優勝
  • 2015年:Pole King Japan 2015 男子シングル 優勝
  • 2016年:Pole King Japan 2016 男子シングル 準優勝
  • 2018年:The Crown On the Polechampionship 2018インターナショナル男子シングル 優勝
  •  〃 Poletheater Japan 2018 プロ Pole Drama 優勝
  •  〃 Seoul International Poledance Championship 2018 男子シングル準優勝
  • 2019年:Pole Theater Japan 2019 プロ Pole Drama 優勝 & 総合優勝

 

日本国内の大会だけでもすごいのですが、国際大会での優勝経験もあるところがすごいですね!

 

大会以外での実績としては、椎名林檎さんと宇多田ヒカルさんのコラボ楽曲『浪漫と算盤 LDN ver』のMVにポールダンサーとして出演しています。

 

意外と有名な作品に出演していたりするんですね!失礼ながら、ポールダンサーという職業にそれほどメジャーな印象がなかったのでビックリしました!

 

スポンサードリンク

小源寺亮太の年収はいくら?

 

小源寺亮太さんの年収について気になる方も多いのではないでしょうか。

 

調べてみたのですが、全く情報がありませんでした。

 

そこで、おおよその年収を推定してみたいと思います。

 

小源寺亮太さんの主な収入源としては、こちらが考えられます。

 

  • 年間200本以上のショーの出演料
  • ダンスのインストラクター料金
  • イベント、ライブ、パーティーなどへの出演料
  • ポールダンスの大会の賞金 など

 

ポールダンサーのショーの出演料が一般的に1ステージ3万円と言われています。

 

もし小源寺亮太さんのショーの出演料が1ステージ3万円とするとそれだけで年収は600万円になります。

 

小源寺亮太さんは年齢も非公開ですので、同年代の平均年収との比較も難しいのですが、30歳と仮定して比較してみます。

 

30歳の平均年収が約400万円と言われています。

 

小源寺亮太さんのショーの出演料が1ステージ3万円だとすると年間のショーの出演料だけで年間600万円となり、一般人の平均年収を超えることになります。

 

小源寺亮太さんの場合、世界大会でも活躍するポールダンサーですので1ステージたりの出演料はもっと高いと推測されます。

 

かなり少なく見積もって出演料が1ステージ5万円だったとしても、ショーの出演料だけで年間1,000万円になり、一般人の平均の倍以上にはなります。

 

あくまで推定ではありますが、小源寺亮太さんの年収はおそらく1,000万円以上はあるのではないでしょうか。

 

意外と収入が多そうでビックリしました!

 

きっと芸能人などと同じで、大多数の人の年収は一般人以下だけど、一部の活躍している人の年収はものすごく多い、ということなのでしょう。

 

小源寺亮太さんについてはまだまだ謎めいた部分も多く、これからのテレビ出演などで少しずつ明らかになっていくのではないでしょうか。

 

小源寺亮太さんの年齢については、引き続き調査を続けていきたいと思います^^

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク