日々気になったエンタメニュースやお役立ち情報をお届けします♪

『インハンド』のキャスト(相関図)やロケ地をチェック!

2019/02/07
 
インハンド 山下智久
この記事を書いている人 - WRITER -

2019年の冬ドラマが始まったばかりですが、早くも2019年春ドラマの情報が解禁となりました。

 

今回は、春の新ドラマの中の『インハンド』のキャスト(相関図)やロケ地について調べたことをお伝えします!

 

スポンサードリンク

 『インハンド』のあらすじは?

 

TBSの公式ページによると、このドラマは

主人公の紐倉哲(ひもくら てつ)が、次々と巻き起こる難事件をあっと驚く科学的な方法で鮮やかに解決していくヒューマンサイエンスミステリー

とあります。

 

ここから少し細かく見ていきましょう!

 

主人公の紐倉哲(ひもくら てつ)は、寄生虫を専門とする天才科学者で、無愛想かつドSな変わり者です。

 

箱根の巨大な植物園を買い取って改造し、その巨大温室を研究所兼自宅でさまざまな動物たちと暮らしながら引きこもって研究をしています。

 

紐倉は右手に黒いロボットハンドのような義手を装着していますが、義手になった経緯は明かそうとしません。

 

それには、謎めいた過去の事件が関わっているとのこと・・・。

 

そんな変人な紐倉とお人好しな助手の元に、ある日クールな美人官僚が訪れます。

 

その美人官僚とは、内閣官房サイエンス・メディカル対策室(科学機関や医療機関で起きるあらゆる問題に対処するチーム)の一員で、対策室から『寄生虫や未知の生物や病気にも詳しい紐倉のもとを訪ねるように』と指令が出たため、紐倉の元を訪ねることなります。

 

人嫌いで研究だけしていたい紐倉は、役人への協力などまっぴらごめんでしたが、ある事件にまつわる謎の生物や感染症に興味を示し、首をつっこみ始めていきます。

 

未知の病原体や謎の病気など、難事件を天才科学者である紐倉が、科学の知識と鮮やかな発想で解き明かし苦しむ人々を救っていくドラマとなっています。

 

また、1話完結という事件解決ドラマと感動の救命劇に加えて、全話にまたがる様々な謎も楽しめるサイエンスヒューマンミステリーに仕上がっているようです!

 

1話ごとに完結ならば、見逃したりだとか途中から見始めてもついていけそうですね(笑)

 

また、『インハンド』には原作の漫画があります。

 

そちらについては、『インハンド』の原作やあらすじ・主演の山下智久の役どころをチェック!に詳しく書いています!

 

スポンサードリンク

最新情報『インハンド』の追加キャストが決定!

 

公式ページで追加キャストの発表がありました!

 

現時点で分かっているのは、主演を含め3人の登場人物のみです!

 

【主人公】紐倉 哲(ひもくら てつ)・・・山下智久
  • 寄生虫学を専門とする変人天才科学者
  • 右手が義手で謎めいた過去と関わりがある
  • 生き物や生態は愛するが、人には無関心

 

【紐倉の助手】高家 春馬(たかいえ はるま)・・・濱田 岳(はまだ がく)
  • 救命救急の専門医
  • お人好しで熱血
  • 紐倉と一緒に医療事件を解決していく

 

【クールな美人官僚】牧野 巴(まきの ともえ)・・・菜々緒
  • 容姿端麗、頭脳明晰なエリート官僚
  • 内閣官房サイエンス・メディカル対策室の一員
  • 対策室から紐倉のもとを訪ねるように指令がでたため研究室を訪れる

 

助手の濱田さんは、予想と反して意外でしたが、美人官僚の菜々緒さんはハマリ役というか、納得ですね!

 

この3人がメインキャストということでしょうから、毎回どんな掛け合いが観れるのか楽しみですね!

 

 

相関図は、発表され次第載せていきたいと思います。

 

キャストのコメントを紹介

 

新しく発表された、キャストさんのコメントを紹介したいと思います。

 

まずは、主演の山下智久さんです。

自然を科学でしっかりと証明しながらも、事件だけではなく人の心も紐解いていく作品です。

人の心をしっかり見つめているので、性別や世代を超えてどんな方の心にも伝わるものがあると思います。

その中で一緒に事件を解決していく助手たちとのチーム力、描かれる人間愛、小が大を負かす「弱きを守る」という3つのバランスを大切に描いていきたいです。ぜひ楽しみにしていてください。

濱田さん、菜々緒さん、それぞれと共演経験はありますが、3人が集まったらどうなるかは未知なのでとても楽しみですし、いい現場になるだろうというワクワク感が大きいです。

ふり幅のある役をたくさん演じてこられているお2人なので、紐倉、高家、牧野というバラバラの3人の関係性をいいバランスで見せていけるんじゃないかと思っています。

 

続いて、助手役の濱田岳さんです。

僕の演じる高家は、変わり者でドSな紐倉にいつも振り回されるお人好しの助手です。

菜々緒さん演じる牧野も紐倉に負けないくらい濃いキャラクターですし、あくの強い2人に挟まれてしまうポジションです(笑)。

ツッコミがかなり大事になってくる立ち位置だと思うので、僕なりにがちゃがちゃやって楽しみたいと思います。

紐倉とは対照的なタイプなので、高家にできるのは人間味を出していくことかな。また、高家が一番視聴者目線の立ち位置でもあると思いますし、難しい専門用語とかも出てくる中でいいクッションになれたらと思います。

 

最後に美人官僚役の菜々緒さんです。

私はこれまで強い女性、というか悪女を演じることが多かったのですが(笑)、牧野は強い中でもちょっと違うタイプの女性な気がします。

強くもあるんですが、その中に一生懸命さがある温かい女性というイメージ。

泥臭いタイプの女性は今まであまり演じたことがないので、私自身もすごく楽しみにしています。

そんな牧野と変わり者の紐倉、お人好しの高家というバラバラな3人が、事件解決を通して一緒に成長していく姿を見守っていただけたら。

科学と医療がテーマなので、撮影は結構大変そうだなとは少し思いますが(笑)、そんな部分も楽しみながら、3人で力を合わせて撮影を頑張りたいと思います。

 

3人とも共演経験はあるようなので、撮影もスムーズに進むのではないでしょうか。

 

菜々緒さんは、ご自身も言われているように悪女などを演じられることが多かったので、そのイメージが強いですね(笑)

 

どんな菜々緒さんが見られるのか今から楽しみです!

 

スポンサードリンク

『インハンド』のロケ地は?

 

ロケ地その① 『箱根』

 

あらすじにもあるように、紐倉が自宅兼研究所としているのは、『箱根の巨大な植物園』です。

 

箱根付近で植物園や温室を調べてみました。

 

富士屋ホテル

 

ここは、宿泊施設ですが温室もあるそうで、何より主人公の紐倉と助手の高家が友人と会っていたホテルは、ここがモデルとなっているそうです!

 

2018年から2年間は宿泊ができず休館らしいのですが、部分的に撮影などに使われることがあるかもしれませんね!

 

 

 強羅公園(ごうらこうえん)の熱帯植物館

 

神代植物公園(じんだいしょくぶつこうえん)

 

こちらには巨大な温室があるそうで、近郊の調布市ということもあり、ロケで使用される可能性が大いにありますね!

 

ロケ地その② 『沖縄』

 

公式ページにて『エキストラ』を募集しているということです!

 

現時点で募集しているものは2月24日~28日・3月1日で、全て『沖縄』になります。

 

また、条件などもあるので、確認されることをおすすめします!

 

もしかしたら・・・山下さんに会える可能性があるかもしれないですね!!!

 

ロケ地についても、新しい情報が入りましたら追記して更新したいと思います!

 

2019年春ドラマのまとめページを作成しています。
ぜひ見て行ってください!

↓↓↓

2019春ドラマ

 

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、2019年春にスタートするドラマ『インハンド』のキャストやロケ地についてお伝えしました。

 

メインの登場人物が3人で間違いないと思いますが、まだ公表されていないことが多いです。

 

新しい情報が入り次第、追記して更新していきます!

 

また、原作やあらすじにおいては、『インハンド』の原作やあらすじ・主演の山下智久の役どころをチェック!に詳しく書いています。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴょんきちLIFE , 2019 All Rights Reserved.