日々気になったエンタメニュースやお役立ち情報をお届けします♪

大谷翔平が左膝手術する病院はどこで費用はどのくらい?復帰時期についても!

 
大谷翔平 手術 病院 どこ 費用 復帰時期
この記事を書いている人 - WRITER -

メジャーリーグ『エンゼルス』の投手である大谷翔平選手(25)が左膝の手術を行うことが分かりました。

 

今回は、大谷選手が左膝の手術をする病院はどこで費用はどれくらいかかるのかや、復帰の時期についてお伝えします。

 

スポンサードリンク

大谷翔平が左膝手術する病院はどこ?

 

日刊スポーツによると、

左膝の二分膝蓋(しつがい)骨の手術をロサンゼルス市内の病院で行うことを発表した。

とあります。

 

大谷選手は、2018年10月1に右肘のトミー・ジョン手術をロサンゼルス市内の病院で受けています。

 

その時の病院が、カーラン・ジョーブ・整形外科クリニックで、今回も、同じ病院ではないかと思われます。

 

ちなみに、トミー・ジョン手術というのは、肘の靱帯再建手術のことで、手術第1号のメジャーリグ元投手『トミー・ジョン』から名前がついたそうです。

 

カーラン・ジョーブ・整形外科クリニックは、トミージョン手術を考案した整形外科の権威『フランク・ジョーブ』の名前に由来しています。

 

ロサンゼルス空港から車で10分の距離にあり、大谷選手がメジャーに移籍する前にメディカルチェックを受けた病院でも知られています。

 

またこの病院は、野球選手をはじめ、他のスポーツ関係者などが手術を受ける病院としても有名です。

 

過去にボストン・レッドソックスに在籍していた松坂投手が、2011年5月に右肘靭帯断絶の大怪我を負った時も、こちらの病院でトミー・ジョン手術を受けました。

 

スポーツ界での評価も高い病院のようです。

 

大谷選手の左膝手術の病院について新しい情報が入りましたら、追記して更新したいと思います。

 

 

スポンサードリンク

大谷翔平の左膝の手術費用はいくら?手術内容についても!

 

気になる大谷選手の手術費用ですが、そもそもどういう内容の手術をするかを先にお伝えしますね!

 

大谷選手の左膝の皿が、生まれつき2つに割れているという状態だそうです。

 

その痛みが今出てきているようで、その割れたお皿をくっつける手術になると思われます。

 

ちなみに、この手術は日本でやると、2泊3日の入院で自己負担額は医療費の3割で20万円強くらいになるようです。

 

しかし、アメリカの医療制度は日本と同じではないので、若干高額になるのではないかと予想します。

 

50万円前後くらいでしょうか・・・?(笑)

 

手術費用については、詳しい情報が入り次第追記して更新したいと思います!

 

スポンサードリンク

大谷翔平の復帰時期はいつ頃?

 

大谷選手の復帰時期についてですが、全治には8~12週間かかるそうです。

 

手術日は、2019年9月14日(日本時間)なので、11月9日~12月7日あたりには完治しているのではないでしょうか。

 

メジャーリーグは9月下旬には閉幕するので、やはり今季は無理ですね・・・。

 

また、2020年は大谷選手の二刀流も期待されていますよね!

 

投手としても野手としても活躍するための充電期間ということで、見守っていきたいところです。

 

メジャーリーグは2月中旬から3月下旬にかけて日本でいう春季キャンプがあるそうですが、そこには間に合いそうですね^^

 

日刊スポーツによると、

来春キャンプに間に合うかどうかについてエプラーGMは「そう期待している。手術後により詳しい情報が分かるが、2~3週間で(リハビリを)再開し、強度を上げていって、だいたいではあるが、10週間をめどにブルペンに戻れるように考えている」と説明した。

とのことです。

 

ということは、遅くても9月末にはリハビリを始め、11月中には投球練習場に戻ることを目標にしているということになりますね!

 

なかなかハードな気もしますが、春キャンプやシーズン開幕に向けてゆっくり整えて、万全な状態で臨んでほしいと思います。

 

スポンサードリンク

世間の声

 

大谷選手の手術の報道で、世間から様々な声があがっています。

 

 

 

 

今季は復帰は難しいようですが、ぜひとも手術で完治させ、来シーズンに向けてリハビリなど頑張ってほしいですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、大谷選手が左膝の手術をする病院はどこで費用はどれくらいかかるのかや、復帰の時期についてお伝えしました。

 

手術をする病院は、『カーラン・ジョーブ・整形外科クリニック』ではないかと予想します。

 

また、大谷選手がする手術は、左膝の皿が2つに割れているのをくっつける手術と思われます。

 

手術費用については、日本では20万円くらいで済みますが、アメリカでは医療制度なども違うため若干高額になるようです。

 

また、本格的な復帰の時期は2020年の春キャンプ頃からになりそうということもわかりました。

 

手術の大成功を祈ります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴょんきちLIFE , 2019 All Rights Reserved.