日々気になったエンタメニュースやお役立ち情報をお届けします♪

はんにゃ川島のダシエット方法は簡単?食事制限があるかや期間・ポイントについても!

 
はんにゃ川島 だしエット 12キロ減
この記事を書いている人 - WRITER -

お笑いコンビはんにゃの川島さんが12キロの減量に成功したことが話題になっています。

 

また、その減量方法が、川島さん考案の『ダシエット』こと、『だしダイエット』なのだそうです。

 

今回は、『ダシエット』の方法や、食事制限や期間・注意点などについて詳しくお伝えします!

 

スポンサードリンク

はんにゃ川島の『ダシエット』の方法は簡単?食事制限はある?

 

そもそも、だしエットって何?って思いますよね(笑)

 

ダシエットというのは、はんにゃ川島さんが考案したもので、『だし』の効いた料理を食べるというダイエット法のことです。

 

川島さんはダイエット検定1級やだしソムリエ1級も取得され、他にも数々の資格をお持ちです。

 

だしソムリエという資格があるのは知りませんでした(笑)

 

ダシエットのやり方は、とっても簡単でシンプル!

 

夜だけ炭水化物を抜いて、だしが効いた食事をするだけです!!!

 

簡単すぎますね(笑)

 

食事制限についてですが、朝と昼は食事制限はありません

 

これで本当にやせれるのか?と思いますが、現に川島さんは11.3kgの減量に成功しました!!!

 

川島さんが言うには、

ダシエットのいいところは、無理をしないで朝昼好きな食事をして夜は炭水化物をぬいただしを効いた食事をすることです。
だしが効いた食事をすることで調味料が少なくすみ、むくみ予防にもなります。

 

ここで、川島さんのビフォーアフター画像を見てみましょう!

 

ますは、正面から・・・

 

はんにゃ川島 だしエット 12キロ減   引用元:https://ameblo.jp/akiyoshikawashima/ 

 

左がビフォーで左がアフターですが、なんかもう一回り大きさが変わっているような気がしますね(笑)

 

お腹周りはもちろんですが、顔もシュッと細く締まったのがよく分かりますね!

 

続いて横から・・・

はんにゃ川島 だしエット 12キロ減引用元:https://ameblo.jp/akiyoshikawashima/ 

 

ビフォーは妊婦さんばりのお腹の大きさですね(笑)

 

同一人物とは思えないくらいお肉が落ちましたね(笑)

 

スポンサードリンク

はんにゃ川島の『ダシエット』の期間やポイント・注意点は?

 

だしエットは特に期間は決まっていないようですが、川島さんは3ヵ月の期間で11.3kgの減量に成功しました。

 

でも、ライザップなども3ヵ月で結果にコミットとうたっているように、3ヵ月というのが一つの目安のようですね!

 

だらだらよりも、3ヵ月の短期で集中して4~5kg減量することが、最も効果的で成功率が高いということが統計上言われているようです。

 

ここで、川島さんが言われたいた『だしエットのポイント』を3つご紹介します。

 

1. アミノ酸が代謝を高める

 

だしに含まれている『アミノ酸』を摂ることによって、エネルギー代謝を高めることができます。

 

2. 調味料を控えむくみ予防ができる

 

だしを料理に使うことで、余計な調味料が不要になります。

 

調味料には、化学調味料など体にはあまり優しくないものもあります。

 

だしのうま味を利用することで、減塩もでき、結果むくみの予防にもつながるということです。

 

3. 食物繊維を豊富に摂りやすい

 

食物繊維を摂ることによって、中性脂肪を防ぐことができるのですが、この食物繊維を食べやすくするのが、だしを効いた食事の方が食べやすいということです。

 

また、だしエットをする上で気をつけることを3つ挙げてみました。

 

1. 朝・昼は食事制限をせずストレスをためない

 

なんといっても食事の制限をするのがストレスになったりしますよね。

 

食べることが大好きな人なら尚更つらいです。。。

 

でも、朝ごはんと昼ご飯は制限なく好きなものを食べていいので、夜の1回くらいなら全然へっちゃらですよね(笑)

 

2. 間食はなるべくしない

 

これは、どのダイエットにも言えることかもですが、間食はできればあまりしないほうが良いですよね(笑)

 

甘いものが欲しいときは、洋菓子よりも和菓子にするなど、摂取カロリーを抑えることで減量へも近づきます。

 

3. 適度な運動をする

 

えー運動あるんじゃんと思われるかもしれませんが、体を動かし筋肉を鍛えなければ、基礎代謝もあがりません。

 

適度な運動をする理由としては、ダイエットには必ずつきものの停滞期があるからです。

 

この停滞期を見込んで、無理のない目標設定をしなければ、健康的な減量にならずリバウンドの原因にもつながります。

 

朝起きてラジオ体操をしてみたり、ソファに横になってテレビを観ながら足上げ腹筋をしてみたりと、ご飯を作りながらかかとを上げてみたり・・・

 

何かをしながらする、ながらストレッチなどはストレスなく続けられそうですよね!

 

川島さんの場合は、初めてのダイエットが続けられたのは、食事制限は夜の炭水化物を抜いてだしの効いた食事をとるというストレスがほとんどない方法だったからです。

 

スポンサードリンク

世間の声

 

川島さんがダシエットに成功したことで、世間からは驚きと祝福の声があがっています!

 

 

 

 

 

10Kg減量するのって、はやりすごいの一言ですよね!

 

川島さんの変化を見て、ダシエットを始める方が続出するかもですね!

 

スポンサードリンク

まとめ

 

今回は、『ダシエット』の方法や、食事制限や期間・注意点などについてお伝えしました。

 

食事制限ががっつりないのは嬉しいですよね!

 

また、だしの効果が思った以上にあるということで、体にも優しいダイエットということが分かりました。

 

あれだけのお肉がなくなると、川島さんの外見も全然変わりますよね(笑)

 

こうやって結果を出した方を目の当たりにすると、自分もがんばらなくちゃと思ってしまいます・・・。

 

簡単でストレスなく続けられるので、ぜひ、ダシエットにチャレンジしてみてはいかがですか?

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ぴょんきちLIFE , 2019 All Rights Reserved.