子供は、いつも元気に動き回っていて、体の新陳代謝も活発ですね!

 

そのせいで、子供の足は汗臭かったりしますよね。

 

我が家の子供たちも、本当に足が臭く、夏場なら特に臭います(笑)

 

今回は、そんな多くのママの悩みでもある、子供の足の臭いの原因や対策についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

子供の足が臭い!原因は何?

 

足 臭い 原因

 

子供は、元気に遊びまわってきていつも汗だくのイメージが多いです。

 

我が家の息子、娘も外から帰ってくると靴下は脱いでほったらかし!

 

靴下からは、泥と汗のにおいがしみ込んだ何とも言えない臭いがしますよね(笑)。

 

元気な証拠だといえるでしょうが、この臭いは本当にくさいです…。

 

子供の靴下が臭いということは、足も臭いということ!

 

子供たちが、そのまま裸足で部屋にいると、汗臭いようなにおいがしてきます。

 

何度か、足のにおいが気になったのでボディーソープで足を洗ったこともあります。

 

その時には、においは消えたので安心していました。

 

でも、次の日にも同じようなにおいがしてびっくりしたことはありませんか?

 

足のにおいは、なかなか手ごわいんです!!

 

この子供の足の臭いの原因は、一体何なのでしょうか。

 

主な原因としては、雑菌が繁殖することにあります。

 

子供の足に、雑菌が繁殖するということは、よくあることで珍しいということではありません。

 

雑菌が繁殖する主な理由を挙げてみます。

 

新陳代謝が活発

 

子供というのは、大人よりも新陳代謝が活発で、汗を沢山かく傾向にあります。

 

汗をかいた後に、湿ったままの状態でいると細菌や真菌が繁殖しやすくなります。

 

その結果、体臭が出てきてしまうのです。

 

また、靴を履くときには靴下をはきますよね?

 

それが原因で、子供の体温も上がり、大量に汗をかくため、足が臭くなってしまうんです。

 

靴の汚れ

 

同じ靴で過ごしたり、靴を洗わないと足から出た汗や垢などの汚れがたまりやすくなるんです。。

 

その結果、菌が繁殖しやすい状態となり足が臭くなるのです。

 

爪が伸びている

 

足の爪が伸びていると、爪の間にも埃や垢がなど様々な汚れがたまりやすくなります。

 

そして、雑菌が繁殖してしまうのです。

 

 

以上のような点から、子供の足の臭いは発生してしまうのですね。

 

これらの、原因がわかると少しでも対策をどのようにすればよいのかということがわかってきますね。

 

子供であれば、どんな子でも起こりやすいことなので、対処できるところは親が気にしていてあげたいですよね。

 

スポンサードリンク

子供の足が臭い!対策方法を紹介!

 

足 臭い

 

子供の足の臭いは、どのように対策していくのが良いのでしょうか。

 

消臭スプレーなどをかけておきたくもなりますが、これでは臭いの原因を退治できないので、対策としてできることをいくつか挙げてみますね。

 

足を清潔に保つ

 

これは、簡単そうでなかなかできないことですね。

 

まずは、子供が帰宅すると靴下を脱がせて石鹸で足を良く洗ってあげましょう。

 

この時のポイントとしては、足の指の間を開いて洗ってあげましょう。

 

毎日が無理な場合には、夏場だけでもする習慣にすると全然違いますよ!

 

靴を何足か用意して、定期的に洗う

 

足をきれいにしていても、靴が汚いと臭いのもとを消せません。

 

靴は、湿気が抜けにくいので、完全に乾かすためにも2~3足用意しておくのがベストですよ。

 

また、足の臭いが気になる場合には、1か月に1回洗ってあげましょう。

 

洗った後は、完全に乾かしましょうね。

 

靴下はこまめに変える

 

子供が帰ってきたら、足を洗いすぐにきれいな靴下に変えてあげましょう。

 

家の中で過ごすときには、我が家の子供がそうであったように、靴下は履かずに過ごす方法がおすすめです。

 

通気性の良い靴下にしてあげるのもオススメです!

 

このような工夫で、子供の足の臭いの対策をしてあげると、親子で気持ちよく過ごすことができますよ。

 

スポンサードリンク

子供の足が臭い!ミョウバンや重曹浴の消臭効果は?

 

足 臭い 重曹浴 ミョウバンスプレー

 

 

足の臭いには、ミョウバンのスプレー重曹の足浴効果的なんです。

 

ミョウバン水スプレー

 

ミョウバンと水で作るミョウバン水スプレーは、足の臭いの原因物質を作っている雑菌を退治するのに効果的と言われています。

 

ミョウバン水は、汗をかきにくくしてくれたり、足の臭いを抑えるのにも、とても良いんですよ!

 

ミョウバン水の作り方は、とても簡単です!

 

焼きミョウバン50グラムに水道水1.5リットルをいれるだけ!

 

作ったばかりは、白いですが2.3日経つとミョウバンが水にとけて透明になるんです。

 

透明になったら、ミョウバン水の出来上がりです。

 

これは、原液なので足に使う場合には、スプレーにミョウバン水と20倍の水を入れて使用しましょう。

 

重曹浴

 

濯や掃除にも万能の重曹は、消臭にも役立つんですよ!

 

42度くらいのお湯を洗面器にいれ、重曹を大さじ2.3杯入れて、よくかき混ぜてみましょう。

 

10分から15分足を付けて足浴すると効果的なんです。

 

我が家の息子は、夏場はお風呂場で重曹浴をしながら、アイスを食べるのが日課になっています(笑)

 

連日、重曹浴をしていたおかげか、あれだけ臭かった足が全然におわなくなりました!!!

 

足の臭いの原因となるものは、足の裏によくいるので足の裏や指と指の間を良くもんであげるとさらに効果がありますよ。

 

子供も、足浴は気持ちが良いですから喜んでしてくれますよ!

 

これらの方法で、子供たちの足を清潔に保ち、いつもきれいな足裏でいたいものです。

 

臭いがすると、子供たちだけでなく大人も嫌な気分になるので、前もって対策をしてあげたいですね!!

 

まとめ

 

今回は、子供の足の臭いの原因や臭い対策などについてお伝えしました。

 

子供の足にいる菌の繁殖によって臭いがきつくなることが分かりましたね。

 

紹介してきた対策をきちんとすることで、においを最小限に抑えることができますよ。

 

また、ミョウバンや水や重曹浴も臭いに効果的なことが分かりました。

 

上手に工夫をして、親子ともども気持ちよく過ごしていきましょうね。

スポンサードリンク